マハーバーラタの心 ヨーガの心


マハーバーラタの心
ヨーガの心
それは 
  信念をもって生きよ!
  自分の目標を正しく見極めて、
それに向かって生き抜け
  必ず実現する!

マハーバーラタの英訳本( Kisari Mohan Ganguli, tr. 訳)で、yogaという単語が出てくる部分を調べている。まだ途中だが、yogaという言葉は「様々な登場人物の悩みに答える部分の中に多く出てくる」、そこからにじみ出てくるコンセプトが、上記の言葉だ。

「本当に行き詰まった」「何もかも自信が持てなくなった」
そういう時、社会的立場や環境から、いったん「自分は、本当は何を求め、何をしようとしているのか」に、焦点を当ててみよう。

自分の本心に焦点を当てて、自分中から出てくる答えを読み解くとき、不思議な確信を得る。その確信が、上記の言葉の中の「心」の意味だ。
Yogaの心は、他の何物でもなく、まさにこれなのだとわかる。