逆説の真理


利口だと思っていると、自分が考えたことを語る。
利口だと思っていないと、事実だけを語る。

いいことをしていると思っているときは、うそをつく。
悪いことをしていると思っているときは、真実を語る。

支配しようと思っているときは、捏造する。
平等だと思っているときは、何も語らない。

正しいことは、必ずしも正しくない。
誤りは、必ずしも誤りではない。